トランジスタハウスイメージ
 ›  › 
トランジスタハウス

EVENT 完成見学会レポート

トランジスタハウス 完成見学会
 
施主様・設計士・大工さん・様々な職人さん 
 
皆の頑張りをお披露目しよう!と開催された
『トランジスタ・ハウス』展示会。
 
その甲斐があり多くの方がこの家を堪能して下さいました。
 
多くの感動の声をかけていただきまして、じぃ~んとしてしまうほど
 
その中からF様のコメントをご紹介。。。

大切にしてきた北欧チックな家具たちが映える空間づくりを目指し
新築だけれど、懐かしく、味わいのあるお家にしようと 
これまで語り合ってきた。
L型に斜めの壁を合わせ持つ外観のプロポーション
考え抜かれた間取りに導線
少しカジュアルでノスタルジックな『トランジスタ・ハウス』
 
トランジスタハウス 完成見学会イメージ1



トランジスタハウス F様のコメント トランジスタハウス 完成見学会イメージ2
トランジスタハウス 完成見学会イメージ3

コメントをいただいて、何を感じて私が造っているのか・・・
自分では気づかない事を教えてもらった。
 
自分の力の源が“古いモノ・味わいのあるモノ”を愛しむ心であり
私はモノたちを大切に思うばそれほどに、
良い出会いに導かれているようです。
彼らの居場所を考えるのは~それは楽しい!
モノが多く溢れる時代ではありますが、
 
一つでも輝ける居場所を見つけ持ち主に愛情を注いでもらえるように・・・
きっと、それらを造った人たちの思いが私を動かし、
 
それを大切に思い育んきた施主様との出会いに繋がったのでしょう。


この頃、奥様の出産と多忙な業務に就任されたご主人。
人生の様々な分岐点が重なった時期の新築工事でした。
工事途中お二人と電話連絡しか取れない時期も長くあり
「閃いた!!」と新提案をお電話する度に
「思うようにやって下さい!!楽しみにしてます!!」と
言っていただき嬉しい反面
早く一緒に打合せをして、互いに閃いた!!と笑い合いたいわ~と
思う私は、施主様が居てこそ力が出るのね・・・とココでも気づきが。
 
「様々なことが重なり大変だったけど、
あの頃(建築中)はホントに楽しかったね。」
と、語らいながら私たちは年を重ねることでしょう。
 
そして、この家と一緒に生まれたJrくんが
『トランジスタ・ハウス』を愛し育んでいってくれればいいな。。。
と思うのです。

トランジスタハウス 完成見学会イメージ4

トランジスタ ハウスの仕様
集合写真1
楽しかった展示会を記念して
施主様と記念写真
まじめすぎだわ~の一言に
大騒ぎなった・・・
集合写真2
笑いすぎて、カメラがブレてゆく~
集合写真3
皆様 ありがとうございました。


大五木材・高橋社長が、私のこだわりでもある木々の事を
自身のblogにて語って下さいました。
 
『トランジスタ・タモ・ハウス』
『トランジスタで「ストレンジ」は眠らない』
 
もみじ建築・乗松社長と越智棟梁に皆々様
トーヨーキッチン・長棟様
正和商事・乗松様
田中水道・田中様
 
お手伝いいただきありがとうございました。


pagetop